安全なドッグフード

ペットといえども、飼っている犬には安全な食べ物を与えたいものです。平成21年6月よりペットフード安全法が施行され、成分規格や製造方法が規制されるようになりました。それ以来、ひと昔前よりドッグフードの質は改善されたものの、やはりギリギリのラインをいく粗悪な商品が出回っているのが現状です。

たとえば、ドッグフードの材料として使われる4Dミートの存在をご存知でしょうか?4DとはDead(死んだ動物の肉)、Dying(死にかけの動物の肉)、Diseased(病気の動物の肉)、Disabled(障害のある動物の肉)の頭文字がすべてDであることからとられている名称で、肉のランクの中で最低ランクのものです。もちろん人間は食べることができません。

いくら犬といえども、自宅のペットがこのような肉を食べていると思うとゾッとするのではないでしょうか?ペットの健康を考えると、ぜひとも健康な動物の肉をエサとして与えたいものです。そこで、ペットを家族のように大切にする飼い主さんたちの間で、人間用食材を使用して作られたヒューマングレードのドッグフードが注目を集めています。

ヒューマングレードのドッグフードは、人間の食用とできる肉を使っているだけではありません。着色料や保存料などの添加物に関しても、人間の食品基準を満たしています。また、品質にこだわっているため、当然ながら栄養バランスも理想的になっています。ペットの健康のため、安全なドッグフードをお探しの飼い主さんには、ヒューマングレードのドッグフードがおすすめです。